ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【実録】ロヴァニエミ空港でプライオリティパスは使えない? フィンランド・ロヴァニエミ空港でラウンジ利用を試みた体験談紹介

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • コロナ後にフィンランド・ロヴァニエミ旅行を計画している人
  • 海外旅行では現地の空港ラウンジでくつろぎたい人
  • プライオリティパスを所有している人

このページで紹介する内容は、、

【フィンランド・ロヴァニエミ空港のプライオリティパスラウンジ実体験】

 

【実録】ロヴァニエミ空港でプライオリティパスは使えない? フィンランド・ロヴァニエミ空港でラウンジ利用を試みた体験談紹介

【実録】ロヴァニエミ空港でプライオリティパスは使えない? フィンランド・ロヴァニエミ空港でラウンジ利用を試みた体験談紹介

 

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】①フィンランド・ロヴァニエミ空港とは?

【はじめに】①フィンランド・ロヴァニエミ空港とは?

◆ポイント◆
  • 北欧フィンランドの北部の北極圏をまたぐ地域の都市ロヴァニエミ
  • 北極圏の玄関口として、サンタクロース村から2~3kmの距離にある
    • ロヴァニエミ自体大きな都市ではなく、オーロラ鑑賞やサンタクロース村などの観光地がある地方都市、のイメージ
  • フィンランド国内線に加えて、ヨーロッパの都市との国際線も一部就航
    • 国内線: ヘルシンキ、オウル
    • 国際線: ストックホルム、コペンハーゲン、オスロ、ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、チューリッヒ、ウィーン、モスクワ、サンクトペテルブルク

 

フィンランド・ロヴァニエミ空港とは?

フィンランド北部、北極圏をまたぐ地域に位置する都市、ロヴァニエミ。この地方都市は、サンタクロースの故郷として有名であり、オーロラ鑑賞やサンタクロース村などの観光地が多くあります。そのロヴァニエミの玄関口として機能するのが、ロヴァニエミ空港です。サンタクロース村からわずか2~3kmの距離にあり、観光客にとって非常に便利な位置にあります。

 

どんな都市との路線を就航してる?

ロヴァニエミ空港はフィンランド国内線だけでなく、ヨーロッパ各地との国際線も一部就航しています。国内線では、首都ヘルシンキやオウルへの便があり、国際線では、ストックホルム、コペンハーゲン、オスロ、ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、チューリッヒ、ウィーン、モスクワ、サンクトペテルブルクなどの主要都市にアクセス可能です。これにより、ロヴァニエミはフィンランド国内外からのアクセスが良好で、観光の拠点としても非常に魅力的な場所となっています。

【参考】フィンランド旅行の航空会社事情

>> フィンエアーで羽田-ヘルシンキ往復フライト搭乗記

 

ロヴァニエミにはどんなスポットがある?

ロヴァニエミ自体は大きな都市ではありませんが、その魅力的な観光スポットや自然現象が多くの観光客を引き寄せています。特に冬季には、オーロラ鑑賞を目的とした旅行者が多く訪れ、その美しい自然の光景に魅了されます。また、サンタクロース村では一年中クリスマスの雰囲気を楽しむことができ、家族連れにも人気のスポットです。

【参考】ヘルシンキ観光モデルコース

>> ロヴァニエミ1日観光モデルコース

【参考】オーロラ鑑賞時の服装

>> ユニクロでオーロラ鑑賞用の服装を揃えた実体験

 

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】②ロヴァニエミ空港のターミナルは?

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】②ロヴァニエミ空港のターミナルは?

◆ポイント◆
  • ターミナルは1つのみ
    • 国内線・国際線ともに同じターミナル
    • シェンゲン圏内は出国手続きが不要なため、1つのターミナルでも問題なし

 

ロヴァニエミ空港のターミナルは?

ロヴァニエミ空港にはターミナルが1つしかありません。このシンプルな構造は、国内線と国際線の両方が同じターミナルを利用するため、旅行者にとって非常に便利です。シェンゲン圏内の国からの旅行者は出国手続きを行う必要がないため、1つのターミナルでも問題なく運用されています。

 

このターミナルは小規模ですが、必要な設備やサービスが揃っており、快適に利用することができます。プライオリティパスを持っている場合、専用のラウンジでリラックスしながら待つことができるので、混雑することなくスムーズに出発までの時間を過ごすことができます。

【参考】フィンランド旅行の現金事情

>> フィンランド旅行で両替しなかった体験談

【参考】フィンランド旅行の決済事情

>> フィンランド旅行でタッチ決済を利用した体験談

 

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】③ロヴァニエミ空港で入れるプライオリティパスラウンジは?

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】③ロヴァニエミ空港で入れるプライオリティパスラウンジは?

◆ポイント◆
  • プライオリティパスで利用できるラウンジはない
    • とても小さな都市の空港のため、ラウンジ自体ない・・?

 

ロヴァニエミ空港で入れるプライオリティパスラウンジは?

ロヴァニエミ空港では、プライオリティパスで利用できるラウンジは残念ながらありません。この空港は小規模で、一般的な大都市の空港のような充実した施設やサービスは少ないです。ラウンジ自体が存在しないため、プライオリティパスを持っている旅行者でも特別なラウンジサービスを受けることはできません。

 

しかし、ロヴァニエミ空港はコンパクトで分かりやすく、移動や手続きがスムーズに行えるのが特徴です。空港内にはカフェや売店があり、待ち時間を快適に過ごすための基本的な設備は整っています。旅行者はこうした施設を利用して、出発までの時間を過ごすことができます。

【参考】フィンランド旅行の交通事情

>> ロヴァニエミ市内の交通手段まとめ

【参考】フィンランド旅行の宿泊事情

>> フィンランドおすすめ宿泊エリア紹介

 

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】④ロヴァニエミ空港でのおすすめの過ごし方は?

【フィンランド・ロヴァニエミ空港プライオリティパス体験談】④ロヴァニエミ空港でのおすすめの過ごし方は?

◆ポイント◆
  • 出発1時間〜2時間前に空港に到着する
    • 1日あたりの便数が少ないが、時間帯によっては搭乗客で混雑することも
    • 筆者は1時間前に到着したが預入荷物はギリギリ間に合った。。
  • 空港にはタクシー・バス・空港シャトルを利用できるが、朝早い時間帯などバスが走っていないなど、運行状況を要確認
    • タクシーを配車すると価格が高いため、安いバスを利用しようとすると、状況によっては運行していない場合も
    • 筆者の場合、宿泊したユースホステルのオーナーさんに聞いて、空港シャトルの時間帯などを確認できた
  • 空港内のショップで北極圏のお土産を確認しつつ、カフェ・レストランで時間を潰す
    • 小さい空港で待機する場所も店も少ない
    • 1箇所〜2箇所のみ営業しているため、カフェや食事を取る際の選択肢は多くない
    • (ロヴァニエミ市内に行っても食事の選択肢がかなり多いわけではなさそうだが。。)

 

空港への到着時間は余裕を持って

ロヴァニエミ空港を利用する際には、出発の1〜2時間前に到着することをおすすめします。この空港は1日の便数が少ないですが、時間帯によっては搭乗客で混雑することもあります。筆者が1時間前に到着した際には、預入荷物はギリギリ間に合いました。空港での時間管理は慎重に行うべきです。

 

空港へのアクセス手段は最新情報を確認すべし

空港へのアクセスはタクシー、バス、空港シャトルのいずれかを利用できます。ただし、朝早い時間帯などにはバスが運行していないことがあるため、運行状況を事前に確認することが重要です。タクシーは便利ですが、料金が高めです。筆者の場合、宿泊していたユースホステルのオーナーさんに空港シャトルの運行時間を確認してもらいました。現地の情報を活用することで、スムーズな移動が可能です。

 

空港内のカフェ・レストラン・ショップは多くない

空港内では、ショップで北極圏のお土産をチェックしたり、カフェやレストランで時間を潰すことができます。しかし、ロヴァニエミ空港は小さな空港であり、待機する場所や営業している店は少なです。営業しているカフェやレストランは1〜2箇所程度しかないため、食事や飲み物の選択肢は限られています。市内に行っても食事の選択肢は多くないかもしれませんが、空港での待ち時間を快適に過ごすための工夫が必要です。


全体として、ロヴァニエミ空港での過ごし方はシンプルで計画的に行うことが鍵です。出発前に空港の設備や運行状況を確認し、必要な情報を集めておくことで、スムーズな旅を楽しむことができます。

【参考】フィンランド旅行の情報まとめ

>> フィンランド旅行役立ち情報まとめ

【参考】オーロラ鑑賞体験談

>> ロヴァニエミでオーロラ鑑賞に失敗した実体験

 

【まとめ】フィンランド・ロヴァニエミ空港でプライオリティパスは使えない? 

【まとめ】フィンランド・ロヴァニエミ空港でプライオリティパスは使えない? 

  • フィンランド・ロヴァニエミ空港はフィンランドの北極圏の玄関口の空港
  • 現時点ではプライオリティパスで利用できるラウンジはない
  • かなり小さめな空港のため、カフェ・レストランなど食事ができる店舗は限られていることに要注意

 

北極圏の玄関口の空港

フィンランド・ロヴァニエミ空港は、北極圏の玄関口として知られる空港です。サンタクロース村やオーロラ鑑賞を目当てに訪れる観光客にとって重要な拠点となっています。

 

プライオリティパスは利用できない

現時点では、ロヴァニエミ空港でプライオリティパスを利用できるラウンジはありません。小規模な空港であるため、ラウンジの設置が見送られている可能性があります。

 

空港内の設備も簡素で最小限

ロヴァニエミ空港は非常に小さく、待機場所や食事ができる店舗は限られています。空港内にはカフェやレストランが1〜2箇所程度しか営業していないため、食事や飲み物の選択肢が少ないことに注意が必要です。出発前に空港の設備や運行状況を確認し、必要な情報を事前に集めておくことで、スムーズな旅を楽しむことができます。


ロヴァニエミ空港を利用する際には、事前にアクセス手段や空港内の施設について確認し、計画的に行動することが重要です。特に、朝早い時間帯や便数が少ない時期には、運行状況や空港の営業時間に注意しておくと良いでしょう。

 

【参考】国際線ラウンジ利用の裏技紹介

>> 国際線ラウンジを搭乗5時間以上前から利用した実体験 

 

【さいごに】フィンランド以外でプライオリティパスを利用した体験談は?

【さいごに】フィンランド以外でプライオリティパスを利用した体験談は?

筆者は海外旅行でプライオリティパスを利用したラウンジ・食事を体験することを旅の楽しみとしています。

筆者がコロナ後の旅行で実際に利用した実体験をまとめているので、参考にしてもらえると嬉しいです。

世界のプライオリティパスラウンジまとめ

>> 【まとめ】世界10ヵ国超のプラパスラウンジ体験談・ランキング

 

 

海外:アジア

>> 【韓国】仁川国際空港 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【台湾】桃園国際空港T1 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【香港】香港国際空港 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【マレーシア】クアラルンプール国際空港2 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【ブルネイダルサラーム】ブルネイ国際空港 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【ベトナム】ホーチミン・タンソンニャット空港プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【ベトナム】ノイバイ国際空港T2 プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【カンボジア】シェムリアップ空港プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【モンゴル】チンギスハーン空港プライオリティパスラウンジ体験談

>> 【アラブ首長国連邦】ドバイ国際空港 プライオリティパスラウンジ体験談