ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【レビュー】イギリス・ヒースロー空港T5のプライオリティパスラウンジは? Plaza Premium Loungeをブリティッシュエアウェイズ搭乗時に利用した体験談紹介

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • 初めてのイギリス旅行を計画している人
  • ワンワールド便やブリティッシュエアウェイズを利用する予定のある人
  • プライオリティパスを保有している人

f:id:aihtditsmb:20230513145202j:image

【レビュー】イギリス・ヒースロー空港T5のプライオリティパスラウンジは? Plaza Premium Loungeをブリティッシュエアウェイズ搭乗時に利用した体験談紹介

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】①イギリス・ヒースロー空港とは?

f:id:aihtditsmb:20230513144642j:image

◆ポイント◆
  • イギリスの首都ロンドンにある最も大きな空港
  • 国内線や国際線含めて多数の航空会社が就航している
  • ターミナルは1〜5まである
    • 基本的に利用するのはターミナル2,3,4,5

 

イギリスの首都ロンドンに位置するヒースロー空港は、同国最大の空港であり、国内線や国際線を含め多数の航空会社が就航しています。また、世界中のさまざまな都市への直行便が出ており、多くの旅行者にとって重要な拠点となっています。

 

ヒースロー空港には、1から5までのターミナルがありますが、基本的に利用されるのはターミナル2から5までです。それぞれのターミナルには、多数のショップやレストラン、ラウンジなどがあり、快適な空港滞在をサポートしています。

 

ヒースロー空港は、ロンドン市内からもアクセスが容易であり、地下鉄やバス、タクシーなど様々な交通手段が利用可能です。また、近隣には多くのホテルがあり、早朝や深夜にフライトを利用する際にも便利なロケーションとなっています。

 

ヒースロー空港を利用する際には、航空会社やフライトスケジュール、ターミナル情報などを事前に確認することが重要です。また、セキュリティチェックなどの手続きに時間がかかる場合があるため、余裕をもって空港に到着することをおすすめします。

 

【参考】イギリス観光情報まとめ

>> 初心者向けイギリス観光情報まとめ

 

【ヒースロー空港T5プライオリティパスラウンジ体験談】②ヒースロー空港ターミナル5はどんなときに利用する?

f:id:aihtditsmb:20230513144734j:image

◆ポイント◆
  • ヒースロー空港は国内線・国際線という分け方はしていない
  • ターミナル5はイギリスの国内キャリアのブリティッシュエアウェイズ(BA)の専用ターミナル
    • 中にはフィンエアーなどワンワールド便が一部就航していることもある
  • ブリティッシュエアウェイズはイギリス国内線としてエディンバラなどの都市へのフライトがある
  • 国際線としてはヨーロッパ諸国や日本への直行便も就航している

 

ヒースロー空港は、国内線・国際線という分け方はしておらず、全ての航空会社が各ターミナルを利用しています。ターミナル5はイギリスの国内キャリアであるブリティッシュエアウェイズ(BA)の専用ターミナルとなっており、同社の国内線・国際線が主に発着しています。

 

ただし、ターミナル5にはワンワールド提携航空会社であるフィンエアーなど一部の航空会社が就航していることもあります。

 

ブリティッシュエアウェイズは、イギリス国内線としては、エディンバラなどの主要都市へのフライトがあります。また、国際線としては、ヨーロッパ諸国や日本への直行便も就航しています。そのため、日本からヒースロー空港への直行便を利用する場合、ターミナル5を利用することになります。

 

 

ターミナル5には、プライオリティパス会員向けのラウンジもあります。ここでは、シャワールームやWi-Fiなどの設備を利用することができます。また、軽食やドリンクなども提供されており、快適な待ち時間を過ごすことができます。

 

ただし、プライオリティパス会員以外は利用できないため、利用を希望する場合は事前に会員登録が必要となります。

 

 

【ヒースロー空港T5プライオリティパスラウンジ体験談】③ヒースロー空港でプライオリティパスは利用できる?

f:id:aihtditsmb:20230513144823j:image

◆ポイント◆
  • プライオリティパスでラウンジを利用できるが、ターミナルごとの行き来はできない
  • 各ターミナルごとのラウンジを利用できる
  • 2023年現在はT2、T3、T5でプライオリティパスを利用できる

 

ヒースロー空港では、プライオリティパス会員が各ターミナルのラウンジを利用することができます。ただし、各ターミナルごとにラウンジが存在しており、ターミナルごとの行き来はできないため、プライオリティパス会員は利用するターミナルに応じてラウンジを利用する必要があります。

 

2023年現在、ヒースロー空港のターミナル2、ターミナル3、ターミナル5には、プライオリティパス会員が利用できるラウンジがあります。各ラウンジには、Wi-Fiやシャワー、軽食やドリンクなどが提供されており、快適な待ち時間を過ごすことができます。

 

ただし、利用に際しては、プライオリティパス会員であることが必要となります。また、一部のラウンジは、時間帯や混雑状況によっては利用制限がある場合があります。事前にラウンジの利用条件や利用可能時間を確認しておくことが重要です。

 

【参考】キャセイパシフィック搭乗記

>> キャセイパシフィックで成田-香港往復搭乗記

 

【ヒースロー空港T5プライオリティパスラウンジ体験談】④ヒースロー空港ターミナル5のプライオリティパスラウンジは?

f:id:aihtditsmb:20230513144850j:image

◆ポイント◆
  • 2種類のラウンジを利用できる
    • 「Plaza Premium Lounge」、「Club Aspire Lounge」
  • ソフトドリンクやアルコール、軽食はあるがシャワーはない
  • ブリティッシュエアウェイズやワンワールドラウンジもあるため、プライオリティパスで利用できるラウンジはターミナルの中でも僻地にあるため要注意

 

ヒースロー空港ターミナル5のプライオリティパスラウンジは、Club Aspire LoungeとPlaza Premium Loungeが利用できます。ソフトドリンクやアルコール、軽食が提供されますが、シャワーなどの設備はありません。

 

f:id:aihtditsmb:20230513145120j:image

 

また、ターミナル内にはブリティッシュエアウェイズやワンワールドラウンジもあるため、プライオリティパスで利用できるラウンジはターミナルの中でも僻地にあるため、アクセスには時間を要するかもしれません。注意が必要です。

 

【ヒースロー空港T5プライオリティパスラウンジ体験談】⑤Club Aspire Loungeを実際に利用してどうだったか?

f:id:aihtditsmb:20230513144932j:image

◆ポイント◆
  • ヒースロー空港では搭乗ゲートはボーディング(搭乗)の直前に分かるため、ゲートによってはラウンジから遠い場合もある
    • ゲートA18の近くにあるため、ゲートAであってもゲートA1〜4など若い番号とは距離がある
    • ゲートBはさらに遠い場所があるため、ギリギリまでラウンジでくつろぐことは難しい
  • ドリンク・食事はそこそこ充実しており、イギリスならではのブラックファストを楽しむことや、夜はアルコールを楽しむことができる
  • 席数はやや少なめで混雑時は入らないことも
    • 早めにラウンジに行き、ラウンジ内で搭乗ゲートを確認し、余裕持って移動することがおすすめ

 

実際に利用した際に感じた点として、ヒースロー空港は搭乗ゲートが直前に分かるため、ゲートによってはラウンジから遠くなることがあることに注意が必要です。例えば、Club Aspire LoungeがあるゲートA18でも、ゲートA1〜4など若い番号のゲートとは距離があるため、移動時間に余裕を持つ必要があります。また、ゲートBはさらに遠い場所にありますので、ギリギリまでラウンジでくつろぐことは難しいかもしれません。

 

f:id:aihtditsmb:20230513145123j:image

 

Club Aspire Lounge自体は、ドリンクや食事がそこそこ充実しており、イギリスならではのブラックファストを楽しむことができます。また、夜はアルコールを楽しむこともできます。ただし、席数がやや少なめで混雑時には入れないこともあるため、早めにラウンジに行くことをおすすめします。そして、ラウンジ内で搭乗ゲートを確認し、余裕を持って移動することがスムーズな搭乗につながります。


f:id:aihtditsmb:20230513145126j:image

 

【参考】イギリス旅行のスマホ電波事情

>> イギリス旅行の現地SIMカード実体験

 

【まとめ】ヒースロー空港T5でプライオリティパスラウンジは利用できる?

f:id:aihtditsmb:20230513145005j:image

  • ヒースロー空港ターミナル5はブリティッシュエアウェイズなどワンワールド便利用時に使用する
  • プライオリティパスで入れるラウンジはClub Aspire LoungeとPlaza Premium Loungeのみ
  • ラウンジと搭乗ゲートの位置関係に要注意

 

ヒースロー空港ターミナル5において、プライオリティパスを持っている場合はClub Aspire Loungeを利用することができます。ただし、ラウンジと搭乗ゲートの位置関係に注意が必要です。

特に、搭乗ゲートがラウンジから遠い場合は時間に余裕を持って移動する必要があります。また、ヒースロー空港はワンワールド便が多く発着しているため、ブリティッシュエアウェイズなどのワンワールド便を利用する際にはターミナル5を利用することがあります。

【参考】国際線ラウンジ利用の裏技紹介

>> 国際線ラウンジを搭乗5時間以上前から利用した実体験 

 

【さいごに】イギリス旅行はハードル高い?初心者でも簡単にできる?

f:id:aihtditsmb:20230513145035j:image

イギリスは母国語が英語であり、非英語圏の国と比較すると比較的旅行しやすい国といえます。

電車やバスも日本で発行したクレジットカードが使えるため、海外旅行で苦戦しやすい交通面のハードルは低いといえます。

 

【参考】ハリーポッターロケ地・舞台スポット

>> イギリスのハリーポッター聖地巡礼体験談

>> ロンドン・東京のスタジオツアー比較まとめ 

 

 

また、筆者は海外旅行でプライオリティパスを利用したラウンジ・食事を体験することを旅の楽しみとしています。

筆者がコロナ後の旅行で実際に利用した実体験をまとめているので、参考にしてもらえると嬉しいです。