ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【搭乗記】キャセイパシフィック航空で成田-香港往復フライト体験談 機内食・座席・モニター・オンラインチェックインなど実体験紹介(CX0527/CX0542)

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • 香港旅行を計画している人
  • キャセイパシフィック航空で予約するか悩んでいる人
  • JALマイルを貯めていて海外旅行をしたい人

f:id:aihtditsmb:20230629102253j:image

【搭乗記】キャセイパシフィック航空で成田-香港往復フライト体験談 機内食・座席・モニター・オンラインチェックインなど実体験紹介(CX0527/CX0542)

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】①香港は旅行しやすい?

f:id:aihtditsmb:20230629102301j:image

◆ポイント◆
  • コロナの規制がなくなり、香港渡航には制限なし
  • 日本から4時間〜5時間ほどで行けるため、週末弾丸旅行がしやすい

香港は旅行しやすい理由がいくつかあります。まず、最近の情報によれば、コロナウイルスに関連する規制が解除され、香港への渡航には制限がありません。これは、旅行計画を立てる際に追加の制約がないことを意味します。

 

さらに、香港への日本からの直行便は比較的短時間であるため、週末の弾丸旅行にも最適です。飛行時間は通常、4時間から5時間ほどで到着することができます。この短い距離は、仕事や日常生活に忙しい人々にとって、旅行をする上で利便性が高いと言えるでしょう。

 

また、香港は観光名所や魅力的な活動の豊富さでも知られています。例えば、ビクトリアピークからの景色や、尖沙咀のヴィクトリア・ハーバーでのシンフォニー・オブ・ライツなど、見所がたくさんあります。また、美味しい食べ物やショッピングの機会も充実しており、多様な魅力を持っています。

 

ただし、旅行を計画する際には、最新の情報を確認し、渡航に関する制限や要件を把握することが重要です。コロナウイルスの状況や政府のガイドラインは変動する場合があるため、事前に情報を入手することをおすすめします。

 

以上の理由から、香港は旅行しやすい目的地と言えます。しかし、状況は常に変化するため、旅行計画を立てる前に最新の情報を確認し、安全かつ円滑な旅行を心掛けましょう。

 

【キャセイ香港便体験談】②キャセイパシフィック航空とは?

f:id:aihtditsmb:20230629101912j:image

◆ポイント◆
  • JALと同じワンワールドに属する香港の航空会社
  • LCCではないためサービス品質が高い
  • 成田や羽田に直行便が就航している

キャセイパシフィック航空は、香港を拠点とする航空会社であり、JAL(日本航空)と同じくワンワールド(One World)という航空連合に属しています。ワンワールドに属することで、他の航空会社との提携やマイレージプログラムの相互利用が可能となります。

 

キャセイパシフィック航空は、エアラインサービスの質の高さで知られており、LCC(格安航空会社)ではないため、快適なサービスを提供しています。機内食の品質やエンターテイメントオプションの充実度など、旅客にとって快適な空の旅を提供することに力を入れています。

 

特に日本と香港の間には、成田空港や羽田空港といった主要な空港間に直行便が就航しています。これにより、日本から香港への旅行をスムーズに行うことができます。

 

キャセイパシフィック航空は、広範な路線網を持ち、世界中の多くの都市への直行便を提供しています。香港を拠点とするため、香港を経由するアジアやオセアニアへの旅行にも便利です。

 

以上のように、キャセイパシフィック航空は香港の航空会社であり、ワンワールドに属しています。サービス品質の高さや直行便の就航など、旅行者にとって便利で快適な選択肢の一つです。

【参考】キャセイパシフィック搭乗記

>> キャセイパシフィック・ロンドン便体験談

 

【キャセイ香港便体験談】③往路CX0527(成田-香港)体験談

予約

f:id:aihtditsmb:20230629101158j:image

◆ポイント◆
  • キャセイ公式サイトでもスカイスキャナーのようなまとめサイトからでも可能
  • 公式サイトのほうが安く、キャンペーンをしている場合もある
  • 予約時はJALマイレージの番号を登録することでJALマイルが貯まる

 

チェックイン

f:id:aihtditsmb:20230629101219j:image

◆ポイント◆
  • フライト48時間前からオンラインチェックインができるが、キャセイの会員になる必要がある
  • JALマイルを登録しつつ、キャセイ会員としてチェックインも可能
  • オンラインチェックインで座席指定できる

 

荷物

f:id:aihtditsmb:20230629101140j:image

◆ポイント◆
  • オンラインチェックインした人は、自動カウンターで荷物のタグを受け取り預ける
  • 基本的には無人対応のため、自分自身で対応する必要がある
  • 荷物を預けるには追加料金が発生する
  • タグを受け取る際に紙の搭乗券も発行できる

 

搭乗

f:id:aihtditsmb:20230629101257j:image

◆ポイント◆
  • 時間になる搭乗ゲートから機内へ
  • 特に他の航空会社と変わりなし
  • 搭乗員は香港の方が多く、日本語を話せる人は少ない

 

機内設備

f:id:aihtditsmb:20230629101323j:image
f:id:aihtditsmb:20230629101319j:image

◆ポイント◆
  • 全席モニター完備されている
  • 日本語対応しており、コナンの映画やジャニーズのライブ映像など、日本人向けのコンテンツあり
  • その他充電できる場所やブランケットもある

 

機内食

f:id:aihtditsmb:20230629101344j:image

◆ポイント◆
  • メニュー表が配られ、メインは選べる形式
  • 中華料理か洋食を選べ、日本人の口に合う味付け
  • ビールやワインなどアルコールも頼める

 

到着

f:id:aihtditsmb:20230629101409j:image

◆ポイント◆
  • 香港上空は割と揺れることがある
  • 到着後は標識に従って進む

 

【キャセイ香港便体験談】④復路CX0542(香港-羽田)体験談

予約

f:id:aihtditsmb:20230629101429j:image

◆ポイント◆
  • 往路とまとめて往復で予約すべき

 

チェックイン

f:id:aihtditsmb:20230629101559j:image

◆ポイント◆
  • 滞在日程によっては、現地にいるタイミングでオンラインチェックイン
  • 快適な旅のためにもチェックインを忘れずに

 

荷物

f:id:aihtditsmb:20230629101530j:image

◆ポイント◆
  • 往路と同じでセルフで預ける形式

 

搭乗
f:id:aihtditsmb:20230629101603j:image

◆ポイント◆
  • 時間になり搭乗ゲートから機内へ
  • 香港空港は成田や羽田より広い?ため場所に注意

 

機内設備

f:id:aihtditsmb:20230629101648j:image

◆ポイント◆
  • 往路と復路も設備は同じ
  • モニターで見れるコンテンツも同じ

 

機内食

f:id:aihtditsmb:20230629101702j:image

◆ポイント◆
  • 往路とメニューが異なる
  • 基本的には中華料理か洋食か選ぶスタイル

 

到着

f:id:aihtditsmb:20230629101719j:image

◆ポイント◆
  • 機内でくつろいでいるうちに日本到着

 

【キャセイ香港便体験談】⑤キャセイパシフィック利用時に注意することは?

f:id:aihtditsmb:20230629101753j:image

◆ポイント◆
  • オンラインチェックインするためにはキャセイ会員になる必要がある
  • 空港で発券や荷物を預けるにはセルフ対応が必要
  • 日本語を話せるスタッフは少ない

 

キャセイパシフィック航空を利用する際には、いくつかの注意点があります。

 

まず、オンラインチェックインを行うためには、キャセイ会員になる必要があります。キャセイ会員に登録することで、ウェブサイトやモバイルアプリを通じてチェックイン手続きを行うことができます。キャセイ会員になることで、便利なサービスや特典を受けることもできますので、事前に登録を行っておくことをおすすめします。

 

また、空港での発券や荷物の預け入れに関しては、セルフサービスが必要となります。キャセイパシフィック航空では、セルフチェックインカウンターやセルフバッグドロップなどの設備を提供しています。これにより、自分で手続きを行うことで時間を節約することができますが、初めて利用する方や手続きに不慣れな方にとっては、取り扱いに注意が必要です。必要な手続きや操作方法について、事前に確認しておくことが重要です。

 

また、日本語を話せるスタッフは少ない場合があります。キャセイパシフィック航空の国際線路線では、英語や中国語が主要な言語となります。日本語を話せるスタッフの配置や案内が限られている可能性があるため、英語や中国語でのコミュニケーションに対応できるように準備しておくことが望ましいです。

 

以上の点に留意しながら、キャセイパシフィック航空を利用するとスムーズな旅行ができるでしょう。必要な手続きや言語の準備に注意し、快適な旅をお楽しみください。

 

Klook.com

 

【まとめ】キャセイで香港旅行はおすすめできない?

f:id:aihtditsmb:20230629101827j:image

  • 香港往復旅行はキャセイパシフィックは十分おすすめできる
  • JALマイルを貯められる点が良い
  • 往復フライトは大きな問題もなく快適

キャセイパシフィック航空を利用した香港往復旅行は、十分におすすめできると言えます。以下にその理由をまとめます。

 

まず、キャセイパシフィック航空は、JALと同じワンワールドに属しているため、JALマイルを貯めることができます。これは、JALのマイレージ会員として、キャセイパシフィック航空のフライトを利用することでマイルを貯めることができるという意味です。マイレージを活用することで、将来の旅行や特典航空券との交換など、さまざまな恩恵を受けることができます。

 

また、往復フライトに関しては、キャセイパシフィック航空のサービス品質が高く、大きな問題もなく快適に過ごすことができます。機内食やエンターテイメントオプションの充実度など、旅客の満足度を高めるための努力がなされています。

 

ただし、一部の注意点もあります。例えば、オンラインチェックインやセルフ対応の手続きが必要であり、日本語を話せるスタッフの配置が限られていることがあります。これらの点に留意し、事前に準備をしておくことが重要です。

 

総じて言えば、キャセイパシフィック航空を利用した香港往復旅行はおすすめできると言えます。JALマイルの貯められる点や快適なフライト体験を享受することができます。キャセイパシフィック航空のサービスを利用して、楽しい旅行をお過ごしください。

 

【さいごに】香港以外に気軽に旅行できる海外の国は?

【さいごに】香港以外に気軽に旅行できる海外の国は?

香港以外にも日本から週末弾丸海外旅行できる国はいくつもあります。

筆者が実際に弾丸旅行した国とその実体験をもとにしたモデルコースをいくつか紹介しているので、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

【おすすめ】失敗しない!おすすめの海外旅行予約方法

海外旅行の航空券は航空会社の直営サイトよりも、旅行会社経由で予約した方がお得です。

筆者はスカイスキャナーなどの旅行会社比較サイトも利用していますが、結果的にTrip.com経由で予約していることが多いです。

※実際に香港エクスプレスもTrip.com経由で予約しました。

 

Trip.comを利用するメリット:

  1. 直営サイトや他サイトよりも航空券代が安い
  2. 同じサイトで予約し続けることでポイントが貯まって割引が受けられる
  3. 海外の現地空港の搭乗ゲート情報など、リアルタイムで最新情報をもらえる
  4. 何度も利用して会員ランクが上がると、空港ラウンジが無料で使えるように

 

【筆者も利用】海外旅行のおすすめ予約サイト

↓↓↓海外旅行の航空券を安く予約できるサイト