ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【レビュー】桃園国際空港T1でプライオリティパスで入れるラウンジは? Espressamente illyとHomee KITCHENでレストラン食事特典を利用した体験談紹介

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • プライオリティパス所有者
  • 台湾旅行を計画している人
  • 海外旅行ではラウンジでくつろぎたい人

このページで紹介する内容は、、

【桃園空港第1ターミナルの、プライオリティパスラウンジ実体験】

 

f:id:aihtditsmb:20230401103652j:image

【レビュー】桃園国際空港T1でプライオリティパスで入れるラウンジは? Espressamente illyとHomee KITCHENでレストラン食事特典を利用した体験談紹介

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】プライオリティパスとは?何ができる?

f:id:aihtditsmb:20230401103626j:image

◆ポイント◆
  • 世界中の空港ラウンジを無料で利用できる会員資格
  • 提携しているラウンジの食事や飲み物を使い放題
  • 楽天プレミアムカードでプライオリティパスは安く入手できる

プライオリティパスは世界中の提携しているラウンジを無料で利用できる会員資格です。

空港ラウンジは食事や飲み物、コンセントやWi-Fiを完備しており、搭乗前やトランジット時に時間を潰す場所としては最適です。

そんなプライオリティパスを利用するには申込が必要ですが、楽天プレミアムカードなどのクレジットカードに付帯しているケースもあります。

※楽天プレミアムカードでプライオリティパスを入手するのが最も安い

 

【桃園国際空港T1プライオリティパス情報】台湾の桃園国際空港はどんなところ?

f:id:aihtditsmb:20230401103006j:image

◆ポイント◆
  • 台湾最大の国際空港
  • 日本からも直行便が数多く就航している
  • メイン観光地の多い台北へのアクセスが良い

桃園国際空港は台湾最大の空港で、日本から旅行する際に必ず選択肢に上がる空港です。

九份や士林夜市を観光する際には台北を拠点にすると思いますが、台北に1時間以内でアクセスできる立地です。

 

【参考】台湾旅行の出入国

>> コロナ後の台湾出入国実体験

 

【桃園国際空港T1プライオリティパス情報】桃園国際空港ターミナル1はどの便が使う?

f:id:aihtditsmb:20230401103802j:image

◆ポイント◆
  • LCCなど格安航空券はターミナル1
  • 台湾には日本から片道4時間ほどで行けるためLCCでも苦にならない
  • 特に国産LCCのピーチはセールを実施することも
  • ANAやJALはターミナル2

桃園国際空港ターミナル1は主にLCCなど格安航空券を購入した際に利用することが多いです。

ANAやJALは桃園国際空港ターミナル2に就航しています。

台湾には日本から片道4時間ほどで到着するため、ピーチなどのLCCで移動する負担も少ないです。

 

【桃園国際空港T1プライオリティパス情報】桃園国際空港ターミナル1でプライオリティパスを使って入れるラウンジは?

f:id:aihtditsmb:20230401103815j:image

◆ポイント◆
  • 2023年12月時点で、ターミナル1で利用できるラウンジは2箇所
    • 「Plaza Premium Lounge (Zone C)」と「Plaza Premium Lounge (Zone D)」
  • ラウンジの他に、レストラン4箇所で無料メニューを利用できる
    • 「espressamente illy」2箇所、「homee KITCHEN」2箇所
  • ターミナル2ではラウンジ3箇所利用できるが、LCC利用時はターミナル2へ移動できない
    • 「Plaza Premium Lounge (Zone A1)」、「Oriental Club Lounge」、「Plaza Premium Lounge (Zone A)」

 

桃園国際空港のターミナル1において、2023年12月時点で利用可能なプライオリティパス対応のラウンジは2箇所ございます。これらのラウンジは、「Plaza Premium Lounge (Zone C)」および「Plaza Premium Lounge (Zone D)」です。

さらに、ターミナル1内にはプライオリティパス以外にも利用可能な無料メニューが提供される場所があります。具体的には、4箇所のレストランがあり、その中には「espressamente illy」が2箇所、「homee KITCHEN」が2箇所含まれています。

一方で、ターミナル2にもラウンジが3箇所存在しますが、重要な注意点として、LCC(格安航空会社)を利用する際はターミナル2に移動することができない点が挙げられます。ターミナル2で利用可能なラウンジは、「Plaza Premium Lounge (Zone A1)」、「Oriental Club Lounge」、「Plaza Premium Lounge (Zone A)」です。

したがって、桃園国際空港のターミナル1においては、プライオリティパスを使用してアクセスできるラウンジが2箇所あり、さらに無料メニューが提供されるレストランも4箇所あります。ただし、LCCを利用する場合はターミナル2に移動できないため、その点に留意する必要があります。

 

【桃園国際空港T1プライオリティパス情報】プライオリティパスで利用できる桃園国際空港ターミナル1のレストランメニューは?

f:id:aihtditsmb:20230401103101j:image

◆ポイント◆
  • プライオリティパスが提携している飲食店で無料で料理を食べられる
  • カフェ2店舗、レストラン2店舗の合計4店舗
  • 4店舗利用することもできるが、時間と満腹度的におすすめしない

 

f:id:aihtditsmb:20230401103159j:image

桃園国際空港ターミナル1にプライオリティパスで利用できるラウンジはありませんが、代わりに飲食店を利用できます。

レストラン2店舗、カフェ2店舗と提携先限定ですが、その店舗では無料で食事の飲み物をもらうことができます。

食事は指定されたメニューのみで、飲み物はビールやコーヒー、紅茶など選ぶことができます。

※ビールは台湾ビールとキリンビールを選べます。

 

レストランは中華料理店のため、旅の最後に台湾料理を堪能しながらビールを飲むこともできます。

プライオリティパスで提携している4店舗は全て利用することも可能なので、4食食べることも可能です。

しかし、ターミナル1の中でもレストランとレストランの間には距離があり、時間的に全て回るのは厳しいと思います。

※LCCはチェックイン開始が2時間前のため、出国手続き〜搭乗までの時間に全て回って食べるのはなかなか時間的に難しいです。

 

【桃園国際空港T1プライオリティパス情報】プライオリティパスを使った、桃園国際空港ターミナル1のおすすめの過ごし方は?

f:id:aihtditsmb:20230401103123j:image

◆ポイント◆
  • ターミナル1で2時間前にチェックイン
  • 出国手続きを済ませてレストランで無料で食事
  • ビールを選んでフライト前にアルコール摂取
    • ハーゲンダッツでプチ豪華なデザート
  • カフェに移動してゆっくりくつろぐ
    • 飲み足らなければビールを無料で頼む
    • サンドイッチは機内用に取っておく
    • ハーゲンダッツはその場で食べる
  • まだ余裕があれば、カフェもう1店舗へ移動
    • カフェ、レストランを2店舗回る場合、距離が離れているため要注意

 

桃園国際空港ターミナル1でのプライオリティパスを活用した、快適な時間の過ごし方をご紹介いたします。

 

まず、フライトの2時間前にターミナル1に到着し、チェックイン手続きを済ませましょう。すぐに出国手続きも済ませ、その後はプライオリティパスを使用してレストランで無料の食事を楽しむことができます。

 

食事では、ビールを選んでアルコールを楽しむのもおすすめです。飛行前に軽くリラックスし、旅行気分を味わいましょう。その後、ハーゲンダッツでプチ豪華なデザートを楽しむのも一つの方法です。

 

さらに、カフェに移動してゆっくりとくつろぎながら、飲み足りなければ再びビールを無料で注文することも可能です。サンドイッチは機内での食事用に取っておくと便利です。

 

ハーゲンダッツはその場で楽しむことができますが、余裕があればさらにもう1店舗のカフェに移動してみるのもいいでしょう。ただし、カフェやレストランが離れている場合は移動に時間がかかるため、注意が必要です。

 

以上のような過ごし方で、プライオリティパスを有効活用して、桃園国際空港ターミナル1での待ち時間をより快適にお楽しみいただけます。

 

【まとめ】桃園国際空港ターミナル1では、プライオリティパスでラウンジに入れる?

f:id:aihtditsmb:20230401103220j:image

  • 2023年4月時点でプライオリティパスで利用できるラウンジはない
  • 代わりに4店舗まで飲食店で無料で食事が食べられる
  • 中華料理を食べることができ、ビールやハーゲンダッツも選べる

 

Klook.com

 

【参考】国際線ラウンジ利用の裏技紹介

>> 国際線ラウンジを搭乗5時間以上前から利用した実体験 

 


 

【さいごに】1泊2日の台湾旅行おすすめモデルコースは!?

f:id:aihtditsmb:20230401103241j:image

台湾旅行は1泊2日でも十分に楽しむことができます。

※筆者がプライオリティパスを活用しながら台湾へ週末弾丸旅行した実体験はこちら。

 

【参考】台湾旅行の総額費用

>> 1泊2日台湾一人旅の総額費用公開

 

【参考】台湾旅行のモデルコース

>> 台湾・台北1泊2日旅行おすすめモデルコース

 

【参考】台湾旅行の交通事情

>> 台湾旅行でVISAタッチで乗車した体験談

【参考】台湾旅行の現金事情

>> 台湾旅行で現金両替した体験談 

 

【参考】台湾旅行のスマホ電波事情

>> 台湾旅行の現地SIMカード利用体験談

 

【参考】士林夜市おすすめ

>> 台北・士林夜市のおすすめコース紹介

 

また、台湾以外にも日本から週末弾丸海外旅行できる国はいくつもあります。

筆者が実際に弾丸旅行した国とその実体験をもとにしたモデルコースをいくつか紹介しているので、参考にしてもらえると嬉しいです。