ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【実録】ポーランドでVISAタッチは使えない? 買い物・食事・観光・交通全てでキャッシュレス決済を試したワルシャワ旅行実体験紹介

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • 初めてのポーランド旅行を計画している人
  • 海外旅行ではなるべく現金を持たずにキャッシュレス決済を利用したい人
  • クレジットカード決済がどこまで利用できるか知りたい人

このページで紹介する内容は、、

【ポーランドでクレジットカードのタッチ決済を利用した実体験】

 

【実録】ポーランドでVISAタッチは使えない? 買い物・食事・観光・交通全てでキャッシュレス決済を試したワルシャワ旅行実体験紹介

【実録】ポーランドでVISAタッチは使えない? 買い物・食事・観光・交通全てでキャッシュレス決済を試したワルシャワ旅行実体験紹介

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】①ポーランドはどんな国?旅行しやすい?物価は高い?

【はじめに】①ポーランドはどんな国?旅行しやすい?物価は高い?

◆ポイント◆
  • ポーランドはヨーロッパの中央に位置する国で、西側はドイツ、東側はベラルーシ・ウクライナ、南側はチェコ・スロバキアと接している国
  • 首都のワルシャワには日本から直行便が就航しており、約12時間〜14時間のフライトで旅行できる
    • ワルシャワはヨーロッパのハブ空港のため、ワルシャワ経由でヨーロッパの様々な都市に旅行できる
  • 母国語はポーランド語だが、ヨーロッパのため英語も比較的通じやすい国
  • ヨーロッパ・EUに加盟しているが、通貨はズウォティ(PLN)を採用している
  • ヨーロッパの中では物価は比較的安く、日本よりもやや安い〜同程度
    • ビッグマック1個単品は900円ほどと高いが、ワルシャワのショパン空港からワルシャワ市内までのバス・電車が片道200円を切る水準
    • ミルクバー(旧共産主義時代に発展した格安レストラン)は1500円ほどで食べられるため、マクドナルド以外は安い水準と言える

 

ポーランドはどこにある国?

ポーランドはヨーロッパの中央に位置する国で、地理的に非常に重要な場所にあります。西側はドイツ、東側はベラルーシとウクライナ、南側はチェコとスロバキアに接しており、多様な文化と歴史が交差する地域です。

 

日本からポーランドに行くには?

首都のワルシャワには、日本からの直行便が就航しており、約12時間から14時間のフライトで到着します。ワルシャワはヨーロッパのハブ空港としても機能しており、ここを経由してヨーロッパ各地の都市へと簡単に旅行することができます。

 

ポーランドの言語と通貨は?

ポーランドの公用語はポーランド語ですが、英語も広く通じるため、観光客にとって言葉の壁は比較的低いと言えます。また、ポーランドはEUの加盟国であるものの、通貨はズウォティ(PLN)を使用しています。

 

ポーランドの物価は高い?

ポーランドはヨーロッパの中でも物価が比較的安い国です。日本と比較してもやや安いか同程度の物価水準となっています。例えば、ビッグマック1個の価格は約900円と高めですが、ワルシャワのショパン空港から市内へのバスや電車の片道運賃は200円を切る程度で非常にリーズナブルです。

 

また、ポーランドの食文化を体験するには、「ミルクバー」と呼ばれる旧共産主義時代に発展した格安レストランがオススメです。ミルクバーでは1食あたり約500円で美味しい地元料理を楽しむことができ、マクドナルドなどのチェーン店に比べて非常にお得です。

 

ポーランドで有名な観光地は?

ポーランドは歴史的な建造物や美しい自然景観が豊富で、観光地としても見どころが多い国です。特にワルシャワやクラクフといった都市は、歴史的背景と現代的な魅力が融合したエリアです。ポーランドの魅力を存分に楽しむためには、事前のリサーチと現地での体験を大切にしましょう。

 

ポーランド旅行の計画を立てる際には、物価の安さを活かして充実した旅程を組むことができるでしょう。ぜひポーランドの多様な文化と歴史、そして暖かい人々との交流を楽しんでください。

【参考】ドイツ1週間周遊旅行の旅行記

>> ドイツ・ポーランド1週間周遊旅行記 

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】②ポーランドでクレジットカードは使える?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】②ポーランドでクレジットカードは使える?

◆ポイント◆
  • ポーランドではキャッシュレス決済が普及しており、ほぼどこでもクレジットカードが利用できる
    • 筆者が旅行したワルシャワではキャッシュレス決済がほとんど利用できた
  • ホテルやショッピングセンター、スーパーマーケット、レストランやカフェには必ずキャッシュレス決済の端末がある
    • 現地レストラン(ミルクバー)にはキャッシュレス決済専用のセルフレジがあった
  • 無料で利用できる公共トイレがあり、手持ちにズウォティ の現金がなくても問題ない場合も

 

ポーランドのキャッシュレス決済普及状況は?

ポーランドはキャッシュレス決済が非常に普及している国で、ほぼどこでもクレジットカードが利用可能です。筆者が旅行したワルシャワでは、キャッシュレス決済が広範囲にわたって利用でき、その利便性に驚かされました。

 

クレジットカードはどこまで使える?

ワルシャワのホテルやショッピングセンター、スーパーマーケット、レストラン、カフェなど、ほとんどの場所でキャッシュレス決済が導入されています。どこへ行ってもクレジットカード決済端末が設置されており、現金を持ち歩く必要がほとんどありませんでした。

 

特に、現地の伝統的なレストランである「ミルクバー」でもキャッシュレス決済が可能でした。ここではセルフレジが導入されており、簡単にクレジットカードを使って支払いを済ませることができました。このようなシステムがあることで、旅行者はスムーズに食事を楽しむことができます。

 

トイレなどの公共施設でもキャッシュレス決済が使える?

さらに、ワルシャワには無料で利用できる公共トイレが多くあります。これにより、手持ちのズウォティ現金がなくても全く問題ない場合も多いです。キャッシュレス決済がこれほど普及しているポーランドでは、現金を必要とする場面が少なく、旅行者にとって非常に便利です。

 

ポーランド旅行を計画する際には、クレジットカードを活用することで快適な滞在を楽しむことができます。キャッシュレス決済が普及しているため、細かい現金を用意する必要はほとんどありません。旅行中の支払いもスムーズに行えるため、安心して観光を楽しむことができます。

 

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】③ポーランドでクレジットカードのタッチ決済は使える?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】③ポーランドでクレジットカードのタッチ決済は使える?

◆ポイント◆
  • クレジットカードのタッチ決済が利用できる場所もあるが、差し込み方式の方が多く見かけた
    • キャッシュレス決済対応のレストラン、駅やバス内の券売機など

 

ポーランドではキャッシュレス決済が非常に普及しており、クレジットカードはほぼどこでも利用可能です。しかし、タッチ決済(コンタクトレス決済)については少し異なる状況が見られました。

 

タッチ決済の普及状況は?

タッチ決済が利用できる場所もありますが、筆者の実体験では、差し込み方式のカードリーダーの方が多く見受けられました。特にレストランやショッピングセンターなどでは、タッチ決済が導入されている場合もありますが、主に差し込み方式の端末が使用されていることが多かったです。

 

ポーランドでのおすすめ支払い方法は?

ポーランドで旅行する際には、クレジットカードを持参することをお勧めします。タッチ決済が利用できる場所も増えてきていますが、差し込み方式の端末が一般的です。したがって、カードの差し込み決済に慣れておくとスムーズに支払いができます。

 

特に駅やバス内の券売機では、タッチ決済対応の端末も見られるため、移動の際には便利です。レストランやショッピングセンターなど、主要な観光地や商業施設ではキャッシュレス決済が普及しているので、安心して利用できます。

 

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】④ポーランドではVISA、AMEXなど、どのブランドのクレジットカードが使える?おすすめは?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】④ポーランドではVISA、AMEXなど、どのブランドのクレジットカードが使える?おすすめは?

◆ポイント◆
  • クレジットカードの国際ブランドはVISAであればどこでも使える
    • 筆者はAMEXユーザーだが、体感でAMEXが利用できたのは半分程度
    • 電車・バスの券売機はVISAしか利用できない決済端末だった

 

利用可能なクレジットカードの国際ブランドは?

ポーランドで最も広く利用されているクレジットカードのブランドはVISAです。VISAカードであれば、ほぼどこでも問題なく利用することができます。筆者の体験でも、VISAカードは常にスムーズに使えました。

 

次に普及しているのがMastercardです。VISAほどではありませんが、ほとんどの店舗やサービスで問題なく利用できます。これに対して、AMEX(American Express)は少し状況が異なります。筆者もAMEXユーザーですが、体感ではAMEXが利用できたのは約半分程度の場所でした。多くの場所でVISAやMastercardに比べて対応していないことが多かったです。

 

公共交通機関での利用体験

ポーランドの公共交通機関でもクレジットカード決済が普及していますが、券売機によって利用できるカードブランドが異なります。特に、電車やバスの券売機ではVISAしか利用できない端末が多く見受けられました。このため、公共交通機関を利用する際には、VISAカードを持っていると便利です。

 

おすすめのクレジットカードブランドは?

ポーランドで快適に旅行するためには、VISAカードをメインに持参することをお勧めします。VISAカードは利用可能な場所が最も多いため、安心して使うことができます。さらに、Mastercardも併用すると、さらに多くの場所での利用が可能になります。AMEXカードを使いたい場合は、利用可能な場所が限られていることを念頭に置き、バックアップとしてVISAやMastercardを持参するのが良いでしょう。

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑤クレジットカードで交通機関は利用できない?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑤クレジットカードで交通機関は利用できない?

◆ポイント◆
  • クレジットカードのタッチ決済で電車・バスなどの乗車はできない
    • イギリスやシンガポールなどの国ではクレジットカードを改札機にタッチするだけで乗車できるが、ポーランドでは不可能
    • そもそもポーランドの電車・バスには改札に相当するものはなく、券売機やスマホで乗車券を購入し、打刻するシステム
    • 電車・バス内に打刻機があり、紙のチケットを挿入することで打刻される仕組み
    • 係員に乗車券の提示を求められた場合提示し、不携帯の場合は罰金を請求されるシステム
  • 電車・バスの券売機ではクレジットカードの利用が可能
  • スマホアプリで乗車券を購入することもでき、アプリに登録しているクレジットカードで決済が可能
    • ポーランドでも公共交通機関のスマホアプリがあり、アプリ上で決済することが可能
    • しかし、アプリ上で決済しても打刻する必要があるとの情報を耳にし、筆者はチケットは全て券売機で購入した
    • アプリのインストールはしたが、設定に戸惑い、(ポーランド語の表示が理解できず、、)、結局使わなかった。。

 

ポーランドではキャッシュレス決済が普及しており、多くの場所でクレジットカードが利用可能です。しかし、公共交通機関の利用に関しては少し異なる状況が見られます。

 

交通機関はクレジットカードで乗車・利用できる?

ポーランドでは、イギリスやシンガポールのようにクレジットカードのタッチ決済で電車やバスに乗車することはできません。これらの国では、改札機にクレジットカードをタッチするだけで乗車できますが、ポーランドではそのようなシステムは導入されていません。

 

ポーランドの電車・バスの乗車方法は?

ポーランドの電車やバスには改札に相当するものがなく、乗車券は券売機やスマホで購入し、打刻するシステムとなっています。電車やバス内には打刻機が設置されており、紙のチケットを挿入して打刻する必要があります。乗車中に係員にチケットの提示を求められることがあり、持っていない場合は罰金が科せられます。

 

クレジットカードでのチケット購入方法は?

電車やバスの券売機ではクレジットカードが利用可能です。これにより、現金を持ち歩かなくても簡単にチケットを購入できます。また、スマホアプリを使って乗車券を購入することも可能で、アプリに登録しているクレジットカードで決済ができます。ポーランドでも公共交通機関専用のスマホアプリがあり、これを利用してキャッシュレス決済を行うことができます。

 

スマホアプリでも公共交通機関のチケットは購入できる?

筆者も公共交通機関のスマホアプリをインストールしましたが、設定に戸惑い、特にポーランド語の表示が理解できず結局使わないことにしました。また、アプリで購入したチケットでも打刻が必要だという情報があったため、筆者は全てのチケットを券売機で購入しました。

 

ポーランド旅行のおすすめ乗車チケット購入方法は?

ポーランドで公共交通機関を利用する際には、券売機でクレジットカードを使ってチケットを購入するのが便利です。スマホアプリを使えばさらに手軽にチケットを購入できますが、言語の壁や設定に不安がある場合は、券売機での購入をお勧めします。いずれの場合も、購入したチケットを忘れずに打刻し、乗車中に提示を求められた際にはすぐに提示できるように準備しておきましょう。

 

ポーランドの公共交通機関をスムーズに利用するために、これらのポイントを参考にして快適な旅をお楽しみください。

 

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑥ポーランド旅行でおすすめの決済方法は?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑥ポーランド旅行でおすすめの決済方法は?

◆ポイント◆
  • VISAやAMEXブランドのクレジットカードを複数持参する
    • 利用できない場合に備えて、念の為複数枚あると安心
    • 基本的にVISAであればどこでも決済ができるため、VISAカードは必須
  • ホテルやショッピングセンター、レストランなど、基本的な買い物・決済はクレジットカードを利用する
  • 移動手段は電車・バスなどの公共交通機関がおすすめで、券売機・アプリでチケット購入する際にはクレジットカードを利用する
    • 空港内に券売機があるため、電車・バスの乗車前にチケットを購入することをおすすめ
    • バス車内にも券売機が売られているが、混雑することも
    • 乗車後は必ず打刻を忘れずに(チケットの裏側に文字・数字が記載されていれば打刻が完了している証)

 

ポーランドでの旅行をスムーズに楽しむためには、適切な決済方法を選ぶことが重要です。以下に、ポーランド旅行でのおすすめの決済方法を詳しく説明します。

 

VISAブランドのクレジットカードを持参する

まず、ポーランド旅行には複数のクレジットカードを持参することを強くお勧めします。特に、VISAやAMEXブランドのクレジットカードを複数枚持っていくと安心です。VISAカードはほぼどこでも利用できるため、必須のアイテムです。AMEXカードも利用できる場所が増えてきていますが、念のために複数のカードを用意しておくと、どこかで使えない場合にも対応できます。

 

基本的にはキャッシュレス決済を利用する

ホテルやショッピングセンター、レストランなど、基本的な買い物や決済はクレジットカードで行うのが便利です。多くの場所でキャッシュレス決済が普及しているため、現金を持ち歩く必要はほとんどありません。特にVISAカードはどこでも使えるため、旅行中の主要な支払い手段として非常に便利です。

 

移動は電車・バスで、支払いはカードで

ポーランドでの移動手段として、電車やバスなどの公共交通機関を利用するのが便利です。これらの交通機関のチケットは、券売機やスマホアプリで購入することができます。券売機ではクレジットカードが利用可能です。空港内や駅の券売機で事前にチケットを購入しておくことをおすすめします。バス車内にも券売機がありますが、混雑することがあるため、事前に購入しておくと安心です。

 

チケットの打刻を忘れずに

公共交通機関を利用する際には、購入したチケットを必ず打刻することを忘れないようにしましょう。電車やバス内には打刻機が設置されており、紙のチケットを挿入することで打刻されます。打刻されたチケットの裏側には文字や数字が記載されるため、これが打刻が完了している証拠となります。乗車後に係員にチケットの提示を求められることがあるため、打刻されたチケットをすぐに提示できるようにしておくことが重要です。

 

ポーランド旅行では、VISAカードをメインに複数のクレジットカードを持参することで、ほぼどこでもスムーズに決済を行うことができます。ホテルやショッピング、レストランなどの基本的な支払いはクレジットカードで行い、公共交通機関のチケットは券売機やスマホアプリで購入するのがおすすめです。公共交通機関を利用する際には、チケットの打刻を忘れずに行い、快適な旅を楽しんでください。

 

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑦ポーランドでキャッシュレス決済を利用する上での注意事項は?

【ポーランドでクレカタッチ決済実体験】⑦ポーランドでキャッシュレス決済を利用する上での注意事項は?

◆ポイント◆
  • クレジットカード本体を利用する場合、紛失や盗難に注意
    • 基本的には治安が良くて盗難の可能性は低いが、海外旅行のため念には念を入れることをおすすめ
  • スマートフォンやスマートウォッチで決済する場合、電波を通す必要がある
    • ポーランドは無料Wi-Fiが通っている場所は空港くらいしかなく、基本的には自分自身でeSIMや現地SIMカードを購入することをおすすめ
    • 筆者は楽天モバイルの海外2GBで十分対応できた
  • 充電やWi-Fiの準備に注意
    • スマートフォンやスマートウォッチでタッチ決済する場合、充電残量に要注意
    • バスなどはUSB-Aの充電端子プラグが付いているため、充電ケーブルはカバンの取り出しやすい場所に入れておくことをおすすめ
  • 念の為、現金を多少用意しておくと良いが、両替・キャッシングは要検討
    • EUに加盟しているがユーロは利用できないため、ズウォティに両替するかは旅行計画次第
    • ポーランドの複数都市を観光するなら現金を入手しても良いが、乗り継ぎ・トランジットで滞在する場合はキャッシュレス決済だけでも何とかなる

 

ポーランドでのキャッシュレス決済は非常に便利ですが、いくつかの注意事項を理解しておくことが重要です。以下に、ポーランドでキャッシュレス決済を利用する際のポイントと注意点をまとめました。

 

クレジットカードの紛失・盗難に注意

ポーランドは比較的治安が良い国ですが、海外旅行中はクレジットカードの紛失や盗難に注意することが重要です。クレジットカードを利用する際は、カードを安全に保管し、使用後はすぐに元の場所に戻すよう心掛けましょう。また、複数のカードを持参し、分散して保管することで万が一の紛失や盗難に備えることができます。

 

スマートフォンやスマートウォッチでの決済

スマートフォンやスマートウォッチを使ってタッチ決済を行う場合、インターネット接続が必要です。ポーランドでは空港を除き、無料Wi-Fiがあまり普及していないため、自身でeSIMや現地SIMカードを購入することをおすすめします。筆者の場合、楽天モバイルの海外2GBプランで十分対応できました。これにより、インターネット接続を確保し、スムーズにキャッシュレス決済を利用できます。

 

スマホの充電とWi-Fiの準備

スマートフォンやスマートウォッチでのタッチ決済を利用する際、充電残量に注意する必要があります。公共交通機関のバスにはUSB-Aの充電端子が付いている場合が多いため、充電ケーブルをカバンの取り出しやすい場所に入れておくと便利です。また、外出先で充電が切れないよう、モバイルバッテリーを持参することもおすすめです。

 

旅行日程によっては、念の為現金の準備も

基本的にポーランドではキャッシュレス決済で問題ありませんが、念のため現金を少額用意しておくと安心です。ポーランドはEUに加盟していますが、通貨はユーロではなくズウォティ(PLN)です。長期滞在や複数都市を観光する場合は、現金を両替して持っておくと便利ですが、乗り継ぎやトランジットでの短期間の滞在であればキャッシュレス決済だけでも十分対応できます。両替やキャッシングの手数料を考慮し、必要に応じて判断しましょう。

 

ポーランドでのキャッシュレス決済は非常に便利で、多くの場所で利用可能です。しかし、クレジットカードの紛失や盗難、スマートフォンやスマートウォッチの充電やインターネット接続に注意することが重要です。現金も少額用意しておくと安心です。これらのポイントに注意しながら、ポーランドでの快適な旅行をお楽しみください。

【参考】ポーランド旅行の空港ラウンジ事情

>> ポーランド・ワルシャワ・ショパン空港 プライオリティパスラウンジ体験談 

【参考】ワルシャワ・ショパン空港スターアライアンスラウンジ

>> ワルシャワ・ショパン空港 Lufthansa Business Lounge利用レビュー 

 

【まとめ】ポーランドでクレジットカードのタッチ決済は使えない?ワルシャワはキャッシュレス決済できる?

【まとめ】ポーランドでクレジットカードのタッチ決済は使えない?ワルシャワはキャッシュレス決済できる?

  • ポーランドではクレジットカード決済はほぼどこでも利用でき、ワルシャワ市内でキャッシュレス決済が可能
  • ホテル、レストラン、カフェ、ショッピングセンター、スーパーマーケットなどではVISAであればどこでも決済が可能、それ以外のブランドは対応していない場合が多い
  • 電車・バスは券売機またはアプリにて、クレジットカードでキャッシュレス決済ができる
  • おすすめは券売機からクレジットカードで乗車券を購入する方法で、乗車後は必ず打刻をするように

 

ポーランドでキャッシュレス決済は利用できる

ポーランドではクレジットカード決済が非常に普及しており、特にワルシャワ市内ではキャッシュレス決済が広く利用可能です。以下に、具体的な利用状況と注意点をまとめました。

 

ワルシャワではほぼどこでもクレジットカードが利用できる

ワルシャワではホテル、レストラン、カフェ、ショッピングセンター、スーパーマーケットなど、ほぼすべての場所でクレジットカードを使ってキャッシュレス決済ができます。特にVISAカードであれば、ほぼどこでも問題なく利用できます。しかし、VISA以外のブランドのクレジットカードは対応していない場合もあるため、複数のカードを持参することをおすすめします。

 

電車・バスの乗車券はクレジットカードで購入できる

電車やバスなどの公共交通機関では、券売機やアプリを利用してクレジットカードでチケットを購入することができます。特に、券売機でのクレジットカード決済が便利で確実です。購入した乗車券は乗車後に必ず打刻機で打刻する必要があります。打刻を忘れると、係員に提示を求められた際に罰金を科せられることがあるため注意が必要です。

 

ポーランドでは、イギリスやシンガポールのようにクレジットカードのタッチ決済で電車やバスに乗車するシステムは導入されていません。ポーランドの公共交通機関には改札がないため、券売機やスマホアプリで購入したチケットを打刻する仕組みです。

 

【参考】1泊2日おすすめ海外旅行先

>> 土日1泊2日で行ける海外旅行先まとめ 

 

【さいごに】他の国でもタッチ決済は利用できる?

f:id:aihtditsmb:20230512223453j:image

筆者はコロナ禍に海外旅行に何度も行ってますが、キャッシュレス決済はかなり進んでいる実感があります。

他国のタッチ決済利用体験談を下記に紹介しますので、参考にしてもらえると嬉しいです!

 

また、ポーランド以外にも旅行しやすい国はいくつもあります。

筆者が実際に弾丸旅行した国とその実体験をもとにしたモデルコースをいくつか紹介しているので、参考にしてもらえると嬉しいです。