ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【実録】香港でVISAタッチは使えない? 香港空港に行く際にクレカタッチ決済で電車・バス乗車を試みた実体験紹介

 

◆このページを読むのにおすすめな人◆
  • コロナ後の香港・マカオ旅行を計画している人
  • なるべく現金を持たずにクレジットカードで決済したい人
  • 海外旅行の移動は効率的にしたい人

このページで紹介する内容は、、

【香港でクレジットカードのタッチ決済を利用した実体験】

 

【実録】香港でVISAタッチは使えない? 香港空港に行く際にクレカタッチ決済で電車・バス乗車を試みた実体験紹介



【実録】香港でVISAタッチは使えない? 香港空港に行く際にクレカタッチ決済で電車・バス乗車を試みた実体験紹介

 

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

【自己紹介】ほぼ毎月弾丸海外旅行に行くサラリーマン

◆プロフィール◆
  • 品川区在住のサラリーマン
  • 趣味は海外旅行
  • 連休はほぼ海外へ渡航
  • 通算20ヵ国以上(コロナ後に10ヵ国以上)
  • 海外旅行のスタイルは【定番観光地を効率的に巡る】

 本文はここから
 

 

【はじめに】①コロナ後の香港は旅行しやすい?

【はじめに】①コロナ後の香港は旅行しやすい?

◆ポイント◆
  • 香港は日本から片道で4時間〜5時間で到着できる海外の都市で、日本への直行便は複数就航している
  • 中国の自治区の一つだが、香港ではGoogle系のサービスが使えるなど制限は少ない
  • 観光目的ならビザも不要で、PCR検査等も不要で航空券・ホテルさえ取れれば旅行できる

 

コロナ後の香港は旅行しやすいでしょうか?そのポイントを紹介します。

 

香港は日本から非常にアクセスしやすい海外の都市の一つです。直行便を利用すれば、日本からわずか4時間から5時間で到着できる場合もあります。さらに、日本から香港への直行便は複数の航空会社が就航しており、選択肢が豊富です。

 

香港は中国の特別行政区であるため、一部の制約は存在しますが、インターネット接続やGoogle系のサービスなど、制限は他の中国本土の都市に比べて比較的少ないと言えます。これは観光旅行者にとっては便利な点の一つです。

 

観光目的で香港を訪れる場合、一般的にはビザの取得が不要です。また、特にCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響下においても、PCR検査や隔離期間などの厳しい制約がないことが多いです。したがって、航空券とホテルの予約が取れれば、香港への旅行を楽しむことができます。

 

コロナ後の香港は、アクセスが容易で規制が比較的緩やかな都市として、観光旅行者にとって魅力的な選択肢の一つと言えるでしょう。ただし、最新の入国要件や規制については事前に確認し、安全な旅行計画を立てることが大切です。

【参考】香港旅行の航空会社情報

>> キャセイパシフィックで成田-香港往復搭乗記

【参考】香港行きの航空会社

>> 香港エクスプレスで羽田-香港往復搭乗記

 

【香港でVISAタッチは使える!?】②香港の交通事情は?電車・バスで移動する?

【香港でVISAタッチは使える!?】②香港の交通事情は?電車・バスで移動する?

◆ポイント◆
  • 香港は電車・バスが通っており、基本的に公共交通手段で主要な観光地には移動できる
  • 香港空港からは電車・バス両方で市内へ移動することができる
  • マカオや中国国内に旅行する場合は、フェリーで移動することができる
    • マカオ旅行の際は出国・入国手続き・書類記入・審査が必要

 

香港は効率的な公共交通手段が整っており、観光地への移動が簡単です。以下は香港の交通事情に関するポイントです。

1.香港内の移動

香港では電車とバスが広く運行されており、主要な観光地へのアクセスに便利です。香港島や九龍半島を移動する際には、香港の地下鉄(MTR)が非常に使いやすく、高速で効率的に移動できます。また、バスも市内各所に運行されており、観光スポットへのアクセスが可能です。

2.香港空港へのアクセス

香港国際空港から市内へのアクセスも便利です。空港からはエアポートエクスプレスと呼ばれる高速鉄道が運行されており、市内中心部へのアクセスが非常に迅速です。また、空港バスも多数運行されており、さまざまな地域へのアクセスが可能です。

3.マカオや中国国内へのアクセス

香港からマカオや中国国内への旅行を検討する場合、フェリーを利用することが一般的です。香港にはいくつかのフェリーターミナルがあり、マカオや中国の主要都市への便が運航されています。マカオへの旅行の際には、出国手続きと入国手続きが必要で、パスポートやビザの確認、書類の記入、審査などが行われますので注意が必要です。

 

【香港でVISAタッチは使える!?③香港の交通機関はクレジットカードのタッチ決済で乗車できる?

【香港でVISAタッチは使える!?】③香港の交通機関はクレジットカードのタッチ決済で乗車できる?

◆ポイント◆
  • 市内のバスはクレジットカードのタッチ決済で乗車することができる
    • 筆者が確認できたのは空港行きのAバスのみ
    • VISAは利用できるが、その他のAMEXなどは利用できない
  • 電車やその他のバスでは未確認
    • 他の方のレビューを見ていてもオクトパスカードや中国系のQRコードでは乗車できるが、VISAタッチは利用できない

 

一部の香港市内のバスで、クレジットカードのタッチ決済が利用可能です。

 

筆者は香港国際空港へ向かうAバスでは、VISAカードを用いた支払いができました。

 

ただし、他のクレジットカードブランド、例えばアメリカン・エキスプレス(AMEX)などについては利用できないこともあるため、具体的なカードブランドに注意が必要です。

 

一方、電車やその他のバスに関しては、クレジットカードのタッチ決済についての情報が確認されていないため、利用可能性については不明確です。

 

一部のレビューや情報によれば、オクトパスカードや中国系のQRコードなど、他の電子決済手段を使用して乗車できることがあるようですが、VISAタッチについては利用できないとの報告も存在します。

 

香港の交通機関は非常に多様で便利ですが、クレジットカードのタッチ決済が利用できるかどうかは事前に確認が必要です。特に利用したいクレジットカードブランドによって異なることがあるため、公式ウェブサイトや現地の情報をチェックし、適切な支払い手段を選択することが重要です。

 

【香港でVISAタッチは使える!?香港のバスにはどうやって乗車する?切符は必要?

【香港でVISAタッチは使える!?】④香港のバスにはどうやって乗車する?切符は必要?

香港でのバスの乗り方・支払い方法:

  1. 現金で支払う
  2. 交通系ICカード(オクトパスカード)を購入して使う
  3. (一部区間のみ)VISAなどのクレジットカードのタッチ決済を使う
 

1.現金で支払う

◆メリット◆
  • 香港ドルに両替していれば、どの電車にも乗車できる
  • オクトパスカードを購入する手間・費用がかからない

 

香港ドルに現地で両替していれば、どの電車やバスにも乗車することができます。このため、特別な交通カードを購入する手間や費用をかける必要がありません。簡単に現金を持参するだけで、香港の公共交通機関を利用できます。

 

また、オクトパスカードといったプリペイドカードを購入する手間やカードの費用がかからないため、短期滞在者にとっては便利な選択肢と言えます。

 

◆デメリット◆
  • バスは現金のお釣りが出ないため、金額ピッタリでないと損をする
    • 料金はバス停に路線ごとに書いてある
 

一方で、現金支払いにはいくつかのデメリットも考えられます。香港のバスでは現金を使った場合、お釣りが出ないことがあります。したがって、運賃に合わせた金額を用意しなければ、余分な支払いが発生する可能性があります。バスの運賃はバス停に路線ごとに表示されていますので、事前に確認しておくことが重要です。

 

要するに、香港での現金支払いはシンプルで手軽な方法ですが、特にバス利用時には運賃をピッタリと用意する必要があることに留意しておくべきでしょう。

 

2.交通系ICカード(オクトパスカード)を購入して使う

◆メリット◆
  • オクトパスカードを購入・チャージにしていれば、どの電車にも乗車できる
  • 使った金額分のみ引かれるため、無駄なお金を払わなくて良い
  • バス以外にも電車や買い物でも利用できる

 

オクトパスカードを購入し、チャージ(カードに金額を追加)しておけば、香港内のどの公共交通機関でも手軽に乗車できます。

 

オクトパスカードは利用した金額分のみが引かれるため、無駄なお金を払うことがありません。交通機関の運賃や支払い金額が自動的に計算され、カードから差し引かれます。

 

 オクトパスカードは公共交通機関だけでなく、香港内での一部の買い物にも利用できます。これにより、シームレスな支払いが可能で、移動と買い物を便利に結びつけることができます。

 

◆デメリット◆
  • オクトパスカードを購入する必要がある
    • 空港や街のコンビニなどで購入できる
  • 初回購入時のデポジット費用を返還してもらうには手続きが必要
 

一方で、オクトパスカードを利用する際には以下のデメリットも考慮すべきです。

 

オクトパスカードを利用するには、まずカードを購入する必要があります。初回購入時にはカード自体の料金とデポジット費用を支払う必要があります。また、カードを返却しデポジットを返金してもらうには、手続きが必要です。

 

オクトパスカードは香港での移動と支払いを便利にするための便利なツールですが、初めて利用する際にはカードの取得とデポジットについての手続きに注意が必要です。

 

3.(一部区間のみ)VISAなどのクレジットカードのタッチ決済を使う

◆メリット◆
  • 日本で使っているVISAカードでそのまま乗車できる
  • 両替やオクトパスカードの購入など手間がかからない

 

VISAカードなど、日本で広く利用されているクレジットカードを持参していれば、それをそのまま香港の一部の交通機関で利用することができます。これにより、クレジットカードを持参するだけで、手軽に香港内での移動が可能です。

 

クレジットカードのタッチ決済を利用する場合、外貨への両替やオクトパスカードの購入など、追加の手続きや費用がかからないため楽です。

 

◆デメリット◆
  • 香港空港から市内までの路線しか利用できない
  • その他の路線も乗車したい場合は、現金やオクトパスカードが必要
 

クレジットカードのタッチ決済を利用できるのは、一部の交通機関、特に香港空港から市内への路線に限られることがあります。その他の路線や公共交通機関を利用する場合には、現金やオクトパスカードなど別の支払い手段が必要です。

 

クレジットカードのタッチ決済は便利な方法ですが、利用できる範囲が限定されることに留意する必要があります。特に、香港内で他の路線を利用する予定がある場合には、適切な支払い手段を用意しておくことが重要です。

 

【香港でVISAタッチは使える!?⑤香港でのバスのおすすめの乗り方

【香港でVISAタッチは使える!?】⑤香港でのバスのおすすめの乗り方

◆ポイント◆
  • 香港の主要観光地を巡って観光したい人は、香港到着時にオクトパスカードを購入すべき
  • マカオ旅行がメインで、空港のみ香港を経由する人は、香港ドルへの両替&VISAカードの持参のみ
    • マカオでも香港ドルは利用できるため、香港ドルへ両替して損はない

 

1.香港の主要観光地を巡る場合

香港の主要な観光地を巡る予定がある場合、到着時にオクトパスカードを購入することがおすすめです。オクトパスカードは、香港内の公共交通機関(電車やバス)だけでなく、一部の買い物施設でも利用でき、便利な支払い手段となります。

2.マカオ旅行がメインで香港を経由する場合

マカオへの旅行がメインで、香港を一時的に経由する場合、香港ドルへの両替とVISAカードの持参が主要な支払い手段となります。マカオでも香港ドルは利用できるため、香港での滞在中に香港ドルに両替することで、スムーズな支払いができます。

香港でのバスの利用方法は、旅程や利用シーンに合わせて適切な支払い手段を選択することが重要です。オクトパスカードは香港内での多くの交通機関や支払いに適していますが、一時的に香港を経由する場合には、香港ドルの両替とVISAカードを検討することが役立つでしょう。

 

【香港でVISAタッチは使える!?⑥香港でのバスに乗る上での注意事項は?

【香港でVISAタッチは使える!?】⑥香港でのバスに乗る上での注意事項は?

◆ポイント◆
  • バス乗車時に前方のドアから入り、すぐに現金支払い or カードをタッチす
  • 乗客が座っていなくてもバスは走り出すため、転ぶことに注意

 

香港でのバス利用に際して、以下の注意事項があります。

 

バスに乗車する際には、通常前方のドアからバスに乗り込みます。そして、乗車時にはすぐに現金支払いを行うか、カードをタッチして支払うことが求められます。この際、特に注意が必要なのは、バスが乗客が座っていなくても発進することがあることです。そのため、乗降時には急いで座席に着席するか、しっかりと立って安全を確保するよう心がけましょう。安全かつスムーズなバスの利用を実現するために、これらの注意事項を守ることが大切です。

 

Klook.com

 

【まとめ】香港でVISAタッチは使える!?

【まとめ】香港でVISAタッチは使える!?

  • 香港では、香港空港から市内へ移動するバスのみVISAなどのクレジットカードのタッチ決済が利用できる
  • 香港の主要観光地へ旅行したい人は、交通系ICカード(オクトパスカード)を購入すべき
  • マカオ旅行など香港は空港を利用するだけなら、VISAカードさえあれば問題ない

 

まとめると、香港ではVISAなどのクレジットカードのタッチ決済がバスの一部路線を除いて利用できます。主要な観光地を巡る旅行者には、香港内で広く利用できる交通系ICカード(オクトパスカード)の購入がおすすめです。しかし、香港を一時的に経由するだけであれば、VISAカードがあれば問題ありません。各自の旅程に合わせて最適な支払い方法を選択し、香港での快適な移動を楽しんでください。

 

【さいごに】香港以外で旅行しやすい国は?

【さいごに】香港以外で旅行しやすい国は?

香港以外にも日本から週末弾丸海外旅行できる国はいくつもあります。

筆者が実際に弾丸旅行した国とその実体験をもとにしたモデルコースをいくつか紹介しているので、参考にしてもらえると嬉しいです。