ミニマリスト品川太郎の雑記ブログ 〜海外旅行・家電やサービスの体験談紹介〜

品川区在住ミニマリストが海外旅行やサービス体験談を発信中。週末や連休は弾丸日程でも海外旅行に行きたい(願望)。

※本サイトはプロモーションが含まれています。

 

Klook 初回予約10%OFFクーポンコード:「APP10TW
アクティビティ600円OFFクーポンコード:「KLKKTC600

Klook.com

【サブスク】ミニマリスト必見!利用すべきサブスクサービス7選!

あらゆるサービスのサブスクリプション化が進んでいます。

 

使いたいものを1つずつ買うのではなく、月額定額支払うだけでいつでもどこでも使い放題なサービスが増えているのは魅力的な一方、サブスクの契約をしすぎてしまい、使わないサービスまで支払いかえって支出が増えてしまうケースもよく耳にします。

 

今回は必要なものだけ揃えるミニマリストの視点で、費用対効果や時短を生み出すおすすめサブスクサービスを7つ紹介します。

【サブスク】ミニマリスト必見!利用すべきサブスクサービス7選!

 

①自転車シェアリング(ドコモ シェアサイクル)

交通手段でおすすめなのがシェアサイクル。

都心に住んでいる人は、一度は見たことがあるだろう赤い自転車のことです。

 

docomo-cycle.jp

 

月額約2,000円で半電動自転車が乗り放題で、好きなタイミングで好きな場所からレンタルし、30分以内の利用なら追加料金なしで乗り放題です。

 

このシェアサイクルを1年間契約すると24,000円、2年間契約すると48,000円になるため、初期投資かけて普通の自転車を買ったほうがお得なのでは?と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、シェアサイクルの一番のメリットはお金の節約ではなく時間の節約です。

 

自転車の空きがあれば、どこからでも乗れてどこにでも帰せる、そんな使い方ことがおすすめしたいポイントです。

 

例えば、終電逃したときにタクシーや徒歩が帰り方を考える必要もなく、少し離れた駅からシェアサイクルに乗って帰ることも可能です。

(飲み会帰りの場合、飲酒運転になるのでNGですが、、)

 

隣町まで買い物しにシェアサイクルで出かけた際、雨が降ってきたとしてもシェアサイクルは乗り捨てができるので、帰りは電車やバスに切り替えることもできます。

 

そうした便利な使い方こそが生活の質を高めるためおすすめする理由です。

 

 

Amazonプライム(通販)

Amazonの有料会員になっていれば、配送料無料、翌日配送や時間指定、プライムビデオやプライムミュージックを楽しむことができます。

 

www.amazon.co.jp

 

単純にAmazonでなくても、買い物は格安スーパー等で済ませ、ビデオや見たい作品だけ購入する節約方法もあります。

 

Amazonプライムに入会しておくべき最大の理由は、定期配送の存在です。

 

日用品、例えば洗濯用洗剤、シャンプー、ゴミ袋やサプリメントなど、日常生活で定期的に使用・消耗する物については、定期的に注文する仕組みを活用すると便利です。

 

消耗品がなくなってるかどうか確認し、なくなり次第買い物に行くスタイルでは、余計な考え事や出かけることに対して時間がかかりますが、日用品を定期便に登録しておくと、ちょうどなくなるタイミングで勝手に注文され、勝手に届くため、無駄な考え事に時間を割く必要はなくなるのです。

 

15%オフの価格メリットもありますが、日用品の在庫確認と買い物という雑務から解放された生活を実現してみてはいかがでしょうか。

 

 

③nosh-ナッシュ(食事宅配)

定期的に日用品が配送されるだけでなく、毎日の食事も定期的に配送される状態にしておくのは非常に便利です。

冷凍宅配弁当にもいろいろと種類がありますが、ここでおすすめするのはナッシュです。

 

nosh.jp

 

価格、ボリューム、栄養価、味の品質など、総合的にふまえると、ナッシュが最もバランスよく満たしています。

 

筆者も冷凍弁当には良いイメージを持ってなかったのですが、実際に食べてみると想像以上のクオリティで、メニューも選べるため飽きずに食べることができていました。

 

ナッシュは注文すればするほど、1食あたりの単価が下がる仕組みのため、長く使うほどメリットがあるのも特徴です。

 

 

④エニタイムフィットネス(24時間フィットネスジム)

日々の運動習慣がない人にとって、フィットネスジムに通うのは苦痛かもしれないですが、あえておすすめするのはエニタイムフィットネスです。

 

www.anytimefitness.co.jp

 

エニタイムフィットネスに入会していれば、24時間365日、世界中どの店舗でも利用できるのが最大の特徴です。

 

24時間系フィットネスジムは様々なブランドがありますが、エニタイムの最大の強みは何と言っても店舗数。

 

どこでも使えるメリットがある以上、店舗数が多いほうが使いやすいです。

 

実際に通ってみると、家から最も近い店舗しか使わない人が多いと思いますが、実際に筆者の場合はお気に入り店舗が改装工事をしている際、他店舗に通ってましたので、そのメリットを受けることがありました。

 

健康こそ最大の資産なので、フィットネスジムに通うこともおすすめします。

 

 

YouTubeプレミアム(動画視聴)

YouTubeで動画を見る人にとっては有料会員になることをおすすめします。

 

www.youtube.com

 

無料で見れるものになぜ課金するのか?と思う人もいるかと思いますが、広告再生時間を省略できるメリットは物凄く大きいです。

 

動画にはエンタメだけでなく、資産形成やビジネススキルを高める方法、書籍の紹介など、生活を豊かにするコンテンツも多くそういった動画を見る際のロスタイムを減らせる費用対効果が大きいです。

 

10分の動画を見るたびに30秒広告が流れるとすると、10回動画を見ると300秒(5分)、100回動画を見ると3000秒(50分)も無駄にすることになります。

 

その時間があればゆっくり休むことや自分自身の価値を高める学習も可能になるので、YouTubeプレミアムへの加入はおすすめです。

 

 

Kindle Unlimited(読書)

ここから先は優先度は高くないサブスクの紹介です。

読書をする人にとってはKindle Unlimitedはの加入をおすすめします。

 

www.amazon.co.jp

 

特に若手ビジネスマンにとっては、ビジネスの必読書であるベストセラーの書籍がいくつもあるため、とりあえず冊数稼いで多くの基本情報をインプットしたい人にはおすすめです。

 

 

iCloud(ストレージ)

iPhoneMacBookを利用している人にはiCloudへの課金がおすすめです。

 

写真等データをたくさん保存できるメリットになりますが、実はミニマリストにおすすめなサブスクです。

 

www.apple.com

 

なるべく物を持たない生活をする一方、デジタルデータはスペース取らないため多く持っていても問題ありません。

 

例えば、紙の書籍を全てデータ化し、クラウド上に保存して読みたいときに読める状態にすることは、部屋に無駄なスペースを割かないためおすすめです。

 

物理的なスペースを維持する金額と、クラウド上に保存しておく金額を比べると、どちらがコストパフォーマンスが良いかは一目瞭然でしょう。

 

最後に

f:id:aihtditsmb:20230128201849j:image

今回紹介したサブスク以外にも、衣食住やエンタメに関わるサービスはたくさんあります。

 

契約する前に本当に必要かどうか、そのお金を払ってまで使う効果があるのか、よく考えてから契約する様にしましょう。

 

お金を払うべきか考えても良いサービスを知りたい人はこちらも合わせて確認してください。

 

abtem.hateblo.jp

abtem.hateblo.jp

abtem.hateblo.jp

abtem.hateblo.jp

abtem.hateblo.jp

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ